子どものケガ

日本では1歳〜14歳の死因の第一位が 【不慮の事故】 です。
病気で亡くなる子どもよりも、様々な【事故】で亡くなる子どもの方が多いのです。

また、事故の発生場所で一番多いのが 【家の中】 なのです。
子どもにとって危ないもの、場所、状況かないか、家の中をもう一度確認してみましょう。

子供の病気/子供のケガの情報・ご家庭での注意点
小児科医院 東京都多摩市唐木田 唐木田こどもクリニック